Presentation


Presentations

2020

International Conference (Invited)

● (Invited) T. Ichitsubo,
“Considering elastic strain effects in rechargeable battery electrochemistry”, 21st International Conference on Solid State Ionics (SSI-21), Padova Italy, June 18-23, 2017.

If not opened, click as a new tab or new window.

● (Invited) T. Ichitsubo,
“Magnesium-spinel oxides undergoing spinel-to-rocksalt transition for magnesium battery cathodes”, Thermech’2016, Graz, Austria, May 29 – June 3, 2016.

● (Invited) T. Ichitsubo,
“Frozen static heterogeneity and relaxation phenomena in metallic glasses”, Phase Change Oriented Science (PCOS) 2014, Sizuoka, Japan, December 8-9, 2014.

● (Invited) T. Ichitsubo,
“Strain Effects on Electrochemical Phase Transformation in Lithium-battery Electrodes”, The 7th Asian Conference on Electrochemical Power Sources (ACEPS‐7), Osaka, Japan, November 24-27, 2013.

● (Keynote lecture) T. Ichitsubo,
“Perspectives from nanoscale elastic inhomogeneity in metallic glasses”, PRICM-8, Hilton Waikoloa Village, Waikoloa, Hawaii, August 4-9, 2013.

● (Invited) T. Ichitsubo,
“Mechanical-energy influences on electrochemical phenomena in lithium ion batteries”, Thermech 2011, Quebec City Convention Center, August 1-5, 2011.

● (Invited) T. Ichitsubo,
“Intrinsic nanoscale elastic inhomogeneity characterizing metallic glasses”, 12th International Workshop on Complex System, Andalo, Trento (Italy), March 15-18, 2010.

● (Invited) T. Ichitsubo, and E. Matsubara,
“Physical and Mechanical Properties of Co3(Al,W) with the L12 Structure”, 6th International Discussion Meeting on Relaxations in Complex Systems, Rome, Italy, August 30 – September 5, 2009.

● (Invited) T. Ichitsubo, and E. Matsubara,
“Intrinsic elastic inhomogeneity in metallic glasses”, 16th International Symposium on Metastable, Amorphous and Nanostructured Materials (ISMANAM 2009), Beijing, China, July 5-9, 2009.

● (Invited) T. Ichitsubo, and E. Matsubara,
“Structure and properties of metallic glasses studied by elasticity and anelasticity”, The 15th International Conference on Internal Friction and Mechanical Spectroscopy (ICIFMS-15), Perugia, Italy, July 20-25, 2008.

● (Invited) T. Ichitsubo, S. Zhang, Y. Yokoyama, K. Miyagi, and E. Matsubara,
“Structural Stability and Elasticity in Zr-based Bulk Metallic Glasses”, The Sixth Pacific Rim International Conference on Advanced Materials and Processing (PRICM-6), Jeju, Korea, November 5-9, 2007.

● (Invited) T. Ichitsubo, and E. Matsubara,
“Structural instability of bulk metallic glasses under radiofrequency-ultrasonic perturbation”, The Fifth International Bulk Metallic Glasses Conference (BMG-V), Awaji, Hyogo, Japan, October 1-5, 2006.

● (Invited) T. Ichitsubo, and E. Matsubara,
“Ultrasound-induced crystallization of bulk metallic glasses”, The 14th International Conference on Internal Friction and Mechanical Spectroscopy (ICIFMS-14), Kyoto, Japan, September 5-9, 2005.


Domestic Conference (invited)

市坪哲
ロッキングチェア型Li-Mgデュアルソルト蓄電池の研究
日本セラミックス協会 第30回秋季シンポジウム(2017),平成29年9月19日,神戸大学.

市坪哲
ロッキングチェア型Mg-Liデュアルソルト蓄電池:イオン液体を用いた電極材料研究,
第192回溶融塩委員会,(2017)
平成29年1月27日,産総研関西センター,大阪府池田市.

————————————————————————————————-
以下はラボスタッフが主として東北大着任前までに行った仕事
————————————————————————————————-

市坪哲
ロッキングチェア型 Mg-Li デュアルソルト蓄電池開発に向けて,
電気化学会・新電池構想部会 第96回講演会「2種類のキャリアイオンが協奏して作動する蓄電デバイス」 (2016)
平成28年7月27日,ウインクあいち,名古屋.

市坪哲
マグネシウム蓄電池研究開発の現状と展望: 特に正極材料研究を中心として
日本化学会・化学電池材料研究会第37回講演会 ―マグネシウムを利用した蓄電デバイス研究の現状と課題―(2015)
平成27年12月14日

市坪哲
マグネシウム蓄電池研究開発の現状:特に正極材料研究について
第132回 表面技術協会 講演大会(2015),平成27年9月10日

市坪哲
金属ガラスの緩和と構造不均一性
中性子産業利用推進協議会・平成26 年度磁性材料研究会(2014),
平成26 年12 月25 日

市坪哲
蓄電池電極材料組織学:リチウム電池およびマグネシウム電池の最近の話題
日本固体イオニクス学会・第10回 固体イオニクスセミナー(2014)
平成26年9月1日

市坪哲
金属ガラスの複雑緩和挙動と弾性不均質構造の相関関係に関する研究,
日本学術振興会 第133委員会(材料の微細組織と機能性), 第213回研究会資料 (2012)
平成24年4月20日

市坪哲
「新しい二次電池電極材料開発に向けた基礎研究」 リチウムイオン電池における電極中の歪の影響と新しいマグネシウムイオン電池の試作
平成21年度 日本金属学会・日本鉄鋼協会東海支部学術討論会 「次世代自動車の普及と地球温暖化対策を目指す最先端材料研究」 — 新進気鋭の材料研究者による学術討論会 — (2010.02.23)

市坪哲,松原英一郎,雪谷俊介,平井浩介,寺田大将,辻 伸泰
ARBアルミニウムのX線回折実験と超音波計測および加工導入された蓄積エネルギー評価法の新たな試み(基調講演)
日本金属学会春期講演大会(2008.3.26-28)
平成20年3月27日

市坪哲
SnZnはんだ合金におけるCu,Ni 添加と急冷アトマイズ効果)
溶接学会マイクロ接合研究委員会, 第42回ソルダリング分科会 (2006)
平成18年10月20日

市坪哲
超音波による金属ガラスの構造安定性の研究
日本学術振興会 第133委員会(材料の微細組織と機能性), 第184回研究会 (2005)
平成17年1月28日


International Conference


Domestic Conference